第35回シドニー東西大学ゴルフ対抗戦

第35回シドニー東西大学ゴルフ対抗戦

8月31日(日)、ノース・マンリーにあるワリンガー・ゴルフ・クラブで、第35回シドニー東西大学ゴルフ対抗戦が開催されました。

団体戦総合

最終ネット平均
1. 学習院大学 69
2. 上智南山連合 69.05
3. 関西大学 69.53
4. 連合海外 69.64
5. 関西学院大学 70.05
6. 東京大学 70.07
7. 早稲田大学 71.26
8. 東北大学 71.3
9. 神戸大学 71.55
10. 連合東 71.79
11. 青山学院大学 71.8
12. 立教大学 73.2
13. 連合西 73.5
14. 中央大学 73.53
15. 同志社大学 73.8
16. 慶応大学 74.13
17. 明治大学 78.8

以前にも同対抗戦が開催されたことのある同コースは、フラットながら両サイドに木々が立ち並び、フェア・ウェイが狭い難コースとして有名です。プレーを終えた参加者からも「一見すると単調で簡単なコースのようだが、意外と良いスコアを出しにくいコース」との感想が多々聞かれました。

対抗戦当日は前日からの雨で、コンディションも決して良好ではありませんでしたが、シドニー近郊に住む各大学OB・OGのメンバー(日本からの駐在員や永住をされている方々)が合計17校、80人が参加して熱戦を繰り広げました。同対抗戦はダブル・ペリア方式で行われるため、スコアの勝敗もさることながら、隠しホールを予測しながら、最後まで勝敗の行方がわからない、白熱した戦いとなりました。

その結果、団体戦総合で優勝したのは、学習院大学チーム、個人戦総合の優勝は、林由起夫/海外連合さんでした。そのほか、対抗戦の結果は右の通りです。

個人戦総合

Results 名前(敬称略) グロス ネット
優勝  林由起夫/海外連合 97 64.6
2位  パトリックジョン/神戸大学 94 66.4
3位  大塚崇文/関西学院大学 86 66.8
女性ネット順位

Results 名前(敬称略) グロス ネット
1位  槙原京子/同志社大学 98 68.0
2位  芳賀秀子/連合海外 91 68.2
3位  小野桃代/同志社大学 108 72.0
男女ベスグロ

名前(敬称略) グロス
男性  布川貴久/慶応大学 81
女性  芳賀秀子/連合海外 91

また、対抗戦の同日夜に市内の日本食レストランで開催された懇親会では団対戦総合、個人戦総合の順位が発表された後、ニアピン、ドラコン、ベスグロなどの各賞に続いて、ベスト・ドレッサー賞などユニークな賞も発表され、各大学別に着席した参加者はそれぞれの発表内容に、歓喜落胆の声を上げながら、各校、各参加者の健闘をお互いに称え合いました。

過去5大会の優勝校

第29回(2013年1月) 早稲田大学
第30回(2013年3月) 連合海外   
第32回(2013年9月) 関西大学
第33回(2014年1月) 早稲田大学
第34回(2014年6月) 同志社大学 

*第31回は雨天のため中止となりました。

懇親会の終盤には「団体戦総合優勝のチームには校歌を歌う権利がある」という同対抗戦の伝統的な規定により、今回優勝の栄冠に輝いた学習院チームは、参加者4人で数十年ぶりの校歌を歌い披露しましたが、途中で思い出せない歌詞が出てくるなどのハプニングもあり、大いに他校からの声援を受けるなど、心温まる場面もありました。

懇親会の終了に際しては、発足より10年の長きに渡って、同対抗戦の運営と発展に寄与されて来た、小林由憲前委員長が退任となることが発表され、参加者全員より感謝と慰労の拍手が送られました。また、新しい委員長として鈴木雄人さんの就任が発表されました。

なお、同大会は2005年より、毎年第5日曜日のある月を選んで開催されており参加大学、参加者の数も年々増えています。ゴルフを通じた親睦と共に、各大学出身のOB・OGのメンバーの、貴重なネットワーク作りの場となっています。

今後参加を希望される大学、並びに個人の方がいらっしゃいましたら、以下の事務局までご連絡下さい。次回大会の開催は2014年11月30日(日)、会場はフォックスヒル・ゴルフ場の予定です。

■連絡先:sydney-golf-taikou@googlegroups.com
■事務局:委員長・鈴木雄人、副委員長・竹原広樹、事務担当・大塚崇文

新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る