【PR】他国籍のカルチャーも学べるPacific English Study

英語だけでなく他国籍のカルチャーも学べる!
ゴールドコーストで人気のPacific English Study

ゴールドコーストの解放的な雰囲気の中、多国籍なクラスメイトと共に楽しみながら英語を学べる語学学校として評判の高いPacific English Study。ゴールドコーストに魅了され、ニュージーランドから移住してきたジョナサンさんとジョアンナさんが2008年に開校した同校は、「たくさんの留学生と出会い、英語を学び、そして同時にゴールドコーストの良さも知ってもらいたい」という理念の下、生徒数約400人を誇る人気校だ。その魅力的なサービスの内容を紹介していく。

質の高い教師陣と教科書へのこだわり

「手厚いサポートと効率的なシステムの中で英語を学び、一生忘れることのない思い出を作りながらそれぞれの目標を達成できるように尽力しています」と話すディレクターのヴィッキーさん
「手厚いサポートと効率的なシステムの中で英語を学び、一生忘れることのない思い出を作りながらそれぞれの目標を達成できるように尽力しています」と話すディレクターのヴィッキーさん

Pacific English Studyの人気を支えている理由の1つに質の高い講師陣が挙げられる。同校で働いている講師陣は最低でも大学卒業の学士号を保持していることはもちろん、英語指導に関する資格の保持に加え、多くの講師が文学や化学、経済や法学等の修士号を保持している。そのため、授業で扱うトピックが幅広く、英語以外の知識も身に付けることができる。更に、講師全員が、日本、ロシア、中国、南米など、オーストラリア以外の国で英語を教えた経験があるというのも特徴だ。

優れた講師人をそろえることに加え、使用する教材も英語学習では重要だ。メインで使用している教科書は2019年に発行された最新のもので、環境問題や性の多様性、21世紀の雇用問題など、身近で、かつ重要なトピックを扱っているのが特徴だ。「退屈な授業を受けることほどつらいことはない」という考えの下、授業が古臭く面白味のないものにならないよう、定期的に授業や指導方法の見直しを行い、効率的かつ革新的な学習方法を日々模索しているという。

多国籍の友達作りができる環境

同校は、南米、スペインからの学生が全体の約70%を占めるなど、日本人が比較的少ない環境で過ごせるため、外国人の友人を作りやすく、英語以外に他国の文化も同時に学べるのがうれしい。

休憩時にはバルコニーや廊下で歌を歌ったり踊ったりする生徒がいるなど、学校全体にラテンの陽気な雰囲気が流れているのも特徴的だ。学校の裏手にサーファーズ・パラダイス・ビーチが広がっていることもあり、授業前にサーフィンをするなど、非常にアクティブな生徒も少なくない。明るくフレンドリーな雰囲気のため、たとえ英語に自信がなくてもクラスに溶け込みやすい環境と言えるだろう。

豊富なニーズに応じたコース作り

同校では、それぞれのライフスタイルに合わせてフレキシブルなコース設定を行っている。特に人気があるのが、月曜日から木曜日まで平日ほぼ毎日通学するフルタイム・コース、そして週2日と半日のみ通学のコンデンス・デイ・タイム・コースだ。

フルタイム・コースは平日ほぼ毎日クラスメイトや講師と過ごすため、英語学習で分からない点があった時にすぐに質問することができ、英語習得のスピードもアップする。学習面だけでなく生活面で困ったことがあっても学校に常駐しているスタッフにいつでも相談できる。

一方、コンデンス・デイ・タイム・コースは「仕事や遊びで毎日忙しい。でも英語も勉強したい」という人にお勧めのコース。週2日と半日のみの通学のため、余った時間を仕事や旅行、趣味に費やすことが可能となる。

その他、夕方4時半から授業がはじまるコンデンス・ナイト・タイム・コースもある。一般英語だけではなくIELTS試験対策クラスも開講しているため、大学進学を検討している人やビザ取得のためにIELTSスコアが必要な人に人気だ。どのコースも初級から上級まで5レベルに細かく分かれているので自分にあったレベルで勉強することができる。

学生モニタリング・システム

広々としたラウンジ
広々としたラウンジ

「英語を学ぶためには講師からの継続的なフィードバックと学習進度を確認するための定期的なテストが必要」という考えの下、同校では学生モニタリング・システムを採用している。授業で教えられたことを正しく理解しているか、加えてそれぞれの英語レベルをチェックするための毎週の小テストに加え、レビュー・テスト、コンプリヘンション・テストなどを行い、こまめに生徒の学習進度を計測しているという。これらのテストにはライティング、リーディング、リスニング、スピーキングの4つのスキルが含まれ、正確に生徒の英語力を測ることができる。定期的に自身の成長を見ることができるため、それが自信につながるのだという。

また、講師は即座に間違いを指摘することを心掛けているという。特にライティングでのスペル・ミスや、スピーキングでの単語の間違いや発音の間違いはその場ですぐに訂正される。一度間違えて覚えてしまった単語や発音は訂正に時間が掛かるためだ。このように常にモニタリングすることで、生徒の学習意欲を高め、より効率的に英語を習得することが可能となっている。

アクティビティー専門のコーディネーター

学習以外にも、アクティビティーが充実しているのも同校の特徴だ。専門のコーディネーターが在籍しており、毎週さまざまなアクティビティーを開催している。QLD州で一番高いQ1タワーへのツアー、野生のコアラやカンガルーを見るツアー、サーフィン・レッスンなど、ゴールドコーストならではアクティビティーを多数取り入れており、生徒の負担にならないよう無料で開催されるものも数多い。

アクティビティーは、スタッフや講師も参加するため授業で習った英語を試す絶好の機会だ。普段あまり関わらない他のクラスの生徒と知り合いになることもでき、また、ゴールドコーストの文化を知る良い機会にもなる。

母国語での相談にも対応

同校には国際色豊かでフレンドリーなスタッフが揃っており、ポルトガル語、スペイン語、韓国語、中国語、日本語など多言語に対応している。そのため、困ったことがあった時には母国語で相談できる。生徒同様、第2言語として英語を学んだスタッフもいるので、親身なアドバイスが可能だ。学校内は英語オンリーのポリシーがあるが、カウンセリング・ルームでは日本語を使うことができるので、英語に自信のない人でも安心だ。英語の学習方法の相談、ホームステイで困ったこと、学校近くのおいしいレストランの情報など、学習面でも生活面でも不安なことや気になることがあればいつでもサポートしてくれる。

Pacific English Study スタッフより

今後も質の高い効率的な授業を提供するのはもちろんですが、現在のカリキュラムや指導方法に満足せず常により良い授業の提供を目指していきたいと思っています。来年1月にはケンブリッジ検定コース開講が決定しており、TOEICコースの開講も検討中です。一般英語コースだけでなく試験対策コースの幅がさらに広がるので、より多くの英語学習者のお手伝いができることをスタッフ、講師一同楽しみにしています。

Pacific English Study
■住所:Level 2,17 Orchid Ave., Surfers Paradise QLD
■Tel: (07)5527-5306
■Web: www.pacificenglishschool.com
■Email: info@pacificenglishschool.com

Pacific English Studyで教えるビッキー先生の英語学習法はこちら


新着記事

新着記事をもっと見る

NICHIGO CHANNEL

新着イベント情報

新着イベントをもっと見る